NordVPN

NordVPNの解約方法と返金手続きを画像付きで解説!【2022年】

NordVPNの解約方法と返金手続きを画像付きで解説!

VPNプロバイダの中でも品質の高いNordVPNですが、何かしらの理由で解約をしたいという方も多いのではないでしょうか。なお、NordVPNの無料トライアルを利用している方は30日間返金保証が付いているため、期間内であれば返金手続きもできます。

そこで本記事では、NordVPNの解約方法を解説するとともに、無料トライアルの解約に伴う返金手続きについても紹介します。解約手順は全て画像付きで解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめVPNはこちら

この記事でわかること

 

  • NordVPNの解約をする際にはどのような手続きが必要か理解することができる!
  • NordVPNの自動更新(サブスクリプション)の停止手続きの方法が分かる!
  • 無料トライアル期間中の解約で返金手続きをする方法がわかる!
NordVPN

業界最大手『NordVPN』

信頼性抜群!セキュリティ重視の方におすすめの大手プロバイダ!

公式サイトを見てみる

NordVPNの解約手続きは二種類

NordVPNの解約手続きは二種類

NordVPNを解約する際には、以下の二通りの手続きについて理解しておかなければなりません。

2種類の手続き

  • 自動更新(サブスクリプション)の停止手続き
  • 無料期間中の解約返金手続き

そこでここからは、これら二つの解約手続きについて解説します。

自動更新(サブスクリプション)を停止する

NordVPNでは、1ヵ月・1年・2年とプランによって期間が定められていますが、契約期間の延長については自動で更新されてしまいます。そのため、更新を考えていない場合については、ユーザー自身が自動更新(サブスクリプション)の停止手続きをしなければなりません。

なお、自動更新の設定は、NordVPNの管理画面からいつでも簡単に設定できるほか、自動更新を無効化した場合でも、契約期間内は問題なく利用が可能です

無料期間(30日以内)の解約返金手続きは別途問い合わせる

新規契約をしたユーザー向けに、NordVPNでは30日間の全額返金保証を付けています。30日以内に解約をする場合は「全額返金の対象者」となりますので、自動更新の停止だけではなく返金手続きも行いましょう。

なお、自動更新の停止手続きだけで自動的に返金されるわけではありません。返金を希望する際には、別途カスタマーサービスに問い合わせをする必要があるため、期間内に忘れずに手続きを行いましょう。

NordVPNを解約して返金手続きをする際の注意点

NordVPNを解約して返金手続きをする際の注意点

NordVPNの無料トライアル期間中に解約をする場合、全額返金保証が適用されます。ただし、返金対象とならないケース手続き方法について、事前に理解しておかなければなりません。

そこでここからは、返金手続きをする際にはどのような点に注意するべきなのかを解説します。

App Storeで契約した場合

iPhoneやiPadなどのデバイスから、App Storeを通じてNordVPNを契約した場合、App Store側の返金ポリシーが適用されてしまいます。そのため、NordVPNの返金ポリシーは適用されず、返金保証を受けることができません。

あくまでNordVPNの返金ポリシーを適用させるためには、Webブラウザから直接NordVPNに契約の申込をしなければなりませんので、契約方法に注意してください。

iPhoneやAndroidアプリからは解約&返金手続きができない

NordVPNを解約する際には、Webブラウザから管理画面にログインして手続きをしなければなりません。iPhoneやAndroidアプリから、直接解約の手続きはできませんので注意しましょう。

また、無料期間(30日以内)の解約返金手続きについてもアプリ側からはできないため、Webブラウザからログインして行いましょう。

残存期間の返金はされない

NordVPNでは、初回登録時に30日間の全額返金保証が付帯します。そのため、返金保証期間中であれば、全額返金されるため問題ありません。しかし、保証期間が過ぎてしまった場合、残存期間の返金申請を行っても返金されないため注意しましょう。

例えば、2年プランなどの長期プランを契約した場合、登録から1年後に解約申請を行っても、残りの1年分にあたる料金の返金はされません。そのため、あくまで全額返金保証の期間中のみが返金対象となります

NordVPNの解約方法【自動更新をキャンセル】

ここからは、NordVPNの自動更新(サブスクリプション)を解約する手順について解説します。

順を追って画像付きでわかりやすく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • STEP1
    ①NordVPNにログイン

    NordVPNにログイン

    まずNordVPN公式サイトにアクセスしましょう。

    トップページを開いたら、画面右上に表示されている「ログイン」をクリックしてください。

    NordVPNのログイン画面

    次にNordVPNのログイン画面に推移したことを確認してください。

    問題がなければ、ユーザー名もしくはメールアドレスを入力して「続行」をクリックしましょう。

    ※ソーシャルログインを利用している方は、GoogleもしくはAppleのアカウントを利用してログインしましょう。なお、ここではメールアドレスを用いたログイン方法について解説します。

    NordVPNのログイン画面

    次にパスワードの入力画面が表示されますので、登録したパスワードを入力して「ログイン」をクリックしてください。

  • STEP2
    サブスクリプション設定

    NordVPNのサブスクリプション設定

    正常にNordVPNへログインすると、ダッシュボードが表示されます。

    パソコンでログインした場合、左側メニューに「請求」という欄が表示されているので、そちらをクリックしてください。

    サブスクリプション設定【請求】

    請求メニューをクリックすると、現在のプラント支払い方法が表示されたページに推移します。

    次に「サブスクリプション」というダブメニューが表示されますので、そちらをクリックしてください。

    NordVPNの自動更新設定

    サブスクリプションのタブへ移ると、契約内容の一覧が表示されます。

    自動更新の欄がデフォルトでは「オン」に設定されていると思いますので、右側部分に表示されている「管理する」をクリックして設定を変更しましょう。

    NordVPNの自動更新設定
    管理する」をクリックすると、確認画面に一度推移しますので「自動更新をキャンセルする」をクリックしてください。
    NordVPNの自動更新キャンセル

    正常に自動更新がキャンセルされると、先ほど「オン」と表示されていた部分が「オフ」に切り替わったことが確認できます。

    パソコンの場合、画面上部にも自動更新をキャンセルした通知が緑色のバーで表示されますので、こちらも併せて確認するようにしてください。

    NordVPNの解約通知

    なお、正常にサブスクリプションの自動更新設定が変更できた場合、登録したメールアドレスに自動更新をキャンセルした通知も届きます。

    表示は英語になっていますが、上記のようなメールが届いたら自動更新のキャンセルは完了です。

NordVPNの解約方法【返金手続き】

無料トライアル期間中の場合、自動更新(サブスクリプション)の解約手続きを終えたら、そのまま返金手続きを行います。

ここでも順を追って画像付きでわかりやすく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • STEP1
    チャットボックスを開く

    NordVPNの解約【チャットボックス】
    サブスクリプションの自動更新設定をされた方は、そのまま画面右下部分に表示されているチャットマークをクリックしてチャットボックスを開きましょう。
    NordVPNの解約【チャットボックス】

    なお、ログアウトをしている方は、再度ログインしてダッシュボード右下にあるチャットマークをクリックしてください。

  • STEP2
    チャットボットの手続き



    NordVPNのチャットボット

    ①初回画面

    初回は上記のような画面が表示されます。

    現在NordVPNでは日本語に対応しており、特別な設定や英語でやりとりをする必要がありませんので、このまま手続きを進めます。



    nordvpnのチャットボット手続き

    ②解約と払い戻し

    チャットボットは自動応答になりますので、「払い戻し」というキーワードを入れる必要があります。

    そのため今回は「解約するため払い戻しの手続きをお願い致します」と入力します。



    nordvpnの払い戻し【支払い方法】

    ③支払い方法

    次に自動応答でどの支払い方法を使用しているか確認されますので、支払い方法を入力しましょう。

    今回はクレジットカードで支払いをしたため「クレジットカードです」と入力します。





    NordVPN【払い戻しの理由】

    ④払い戻しの理由

    次に払い戻しの理由を4つの中から選択しましょう。

    基本的にどれを選択しても構いませんが、今回は「1.試してみたかっただけ」を選択します。



    NordVPN解約の内容確定

    ⑤内容の確定

    次に再度NordVPNの機能を確認するか、このまま手続きを進めるか確認を促されます。

    特に問題がなければ「なる、私は決心しました」をクリックして内容を確定させましょう。



    nordvpnの解約手続き【メールアドレスの確認】

    ⑥メールアドレスの確認

    次にライブエージェントにつなげるためにメールアドレスの確認を行いますので、契約時に登録したメールアドレスを入力してください。

    ここまででチャットボットによる操作は終了です。



  • STEP3
    ライブエージェントとの手続き



    nordvpnの解約【アカウントの確認】

    ⑦アカウントの確認

    ライブエージェントにつながると、最初にアカウントの確認が行われますので、少しの間待ちましょう。



    nordvpnの解約【契約終了の理由】

    ⑧契約終了の理由

    次に、契約を終了する理由を聞かれますので、解約理由を伝えましょう。

    なお、今回は「利用しなくなったため解約する」という旨を送信します。



    nordvpnの解約【再確認】

    ⑨再確認

    解約の旨を伝えると、再度VPN利用の再確認をされる場合があります。

    特に問題がなければ、再度「利用しないので解約する」という旨を伝えましょう。





    nordvpnの解約【払い戻し】

    ⑩払い戻し

    要望が伝わると、正式にサブスクリプションのキャンセルに伴う払い戻し手続きを行ってくれます。

    なお、払い戻しされるまでの期間については決済方法によって変動しますが、通常は5~10営業日以内に振り替えされます。



    nordvpnの解約【チャット記録】

    ⑪チャット記録

    払い戻し手続きが完了すると、ここまでにやりとりした全チャット履歴がメールアドレスに送信されますので、着金確認できるまでは保存しておきましょう。



    nordvpnの解約【完了】

    ⑫完了

    以上で払い戻し手続きは完了になりますので、チャットボックスを閉じてしまって大丈夫です。



まとめ

NordVPNの解約方法と返金手続きを画像付きで解説!

今回解説したように、NordVPNでは簡単に解約の手続きをすることができます。また、無料トライアル期間中の解約は全額返金保証の対象となるため、問い合わせするだけで料金がそのまま返金されます。

なお、NordVPNは品質の高いVPNですが、ジオブロックの解除やサービスで満足できなかった場合、信頼性の高いExpressVPNなどを検討してみるのがおすすめです。

関連記事はこちら



【初心者向け】おすすめVPNを徹底比較!利用シーンから選び方まで
【初心者向け】おすすめVPNを徹底比較!利用シーンから選び方までこの記事では、初心者の方向けにおすすめのVPNを徹底比較して紹介します。VPNとはどのようなサービスなのか?代表的な利用シーンや選び方など基礎知識も解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。...
記事タイトルとURLをコピー
ABOUT ME
ギル編集長
冥界ではWeb関連の仕事に従事しているギル編集長。Web制作の傍ら、VPNメディアの管理人と編集長を兼務!長年VPNを愛用している冥界きってのVPNのヘビーユーザー。
高品質でコスパに優れた「NordVPN」

NordVPNは、数あるVPNプロバイダの中でもコストパフォーマンスに優れた高品質VPNです。60カ国に5400台以上のサーバーが設置されているため、ジオブロック(地理的な制限)を回避してストレスなくインターネットやストリーミングを楽しめます。

また次世代の暗号化通信で安全に保護されており、マルウェアを含むトラッカーなど、オンライン上の脅威を排除してくれます。1つのアカウントで最大6台まで接続可能なため、品質とコスパを求める方にもおすすめのVPNプロバイダです。

\ コスパに優れた「NordVPN」はこちら /

NordVPN